2015年09月21日

ベルリン・フィル首席オーボエ奏者アルブレヒト・マイヤーによるファゴット協奏曲

タンギングと指が揃ってて、こいう一発芸もレベルが高くて凄いですー。

We proudly present our new principal bassoonist(s)...What we really do in rehearsal breaks... ;)

Posted by Andreas Ottensamer on 2015年9月20日


こういった「オーボエ芸」の有名人といえばスペインのJose Antonio Masmano氏。
先日開催されたIDRS2015(国際ダブルリードフェスティバル2015東京)でお会いできて、凄いソロも聴けて感激したのですが、
こういったおもしろ動画もアップされています



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ねむねむ日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。