2015年06月18日

MovableTypeの商用ライセンスを提供しているレンタルサーバで、MovableTypeのバージョンアップを行うには

例えば、
GMOクラウドの「iCLUSTA+」の場合
http://shared.gmocloud.com/iclusta/option/movabletype/
6.01を入れていたのだけど、6.08にしよう、というのが今回の案件。

インストールの方法は
http://support.gmocloud.com/shared/ic/guide/download/mt6_installer.html
こちらにある通り、元々はこのやり方で6.01をインストールしていた。

これのバージョンアップ・・・。
個別にライセンス登録してないので、商用バージョンのMTコアファイル、差分ファイルはGETできそうにない。
よって下記の方法で対応した。

1.MovableType6自動インストール
http://support.gmocloud.com/shared/ic/guide/download/mt6_installer.html
サポートに問い合わせしたら、現在自動インストールで提供しているバージョンが6.08だった。ので、こちらのガイドに従い6.01(フォルダ「mt1」に格納)とは別のフォルダ(「mt2」とする)にインストール、データベースももう一つ作らないとインストール完了しないので、新規に作った

2.プラグインの同期
念のためだが、6.08の方のプラグインを6.01と合わせた。
http://tec.toi-planning.net/mt/quickrebuild/
などを追加で入れてたので。

3.「mt2」をダウンロード
時間かかるが、確実にエラーなく落とすために、「WINSCP」でのんびりと

4.バックアップ
6.01の「mt1」フォルダをバックアップ
「システム→ツール→バックアップ」を行う
ぶっ壊した場合の保険で、再構築して生成される静的ファイルもバックアップ

5.エイヤ!とアップロード
[3.]で落とした「mt2」をサーバ上の「mt1」にアップロードして全て上書き、
但し「mt-config.cgi」だけは6.01のままで上書きしないこと

6.管理画面にアクセス
なんか、最初にアップグレードの処理画面がでるけど、問題なく完了。再構築も問題なし。

以上。


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

横浜市南区のトランクルーム「レンタル収納ゆとり」

trunkroom.png知り合いに頼まれてちょっと関わっております。

新規のサイトだと中々検索エンジンに認識されないので、若干ステマ気味を認識しつつもご紹介。

もしお近くにお住まいで

「部屋に不要なものが多すぎる!」
「家に置いてたらカビがはえてしまいそう!」
「なんか捨てられないんだけど、邪魔(例:お祝い品だがまるで気に入らなかったもの)」
「所有するよろこびを満たしているが、邪魔(例:組み立てる気のないプラモデル)」

などなど、お困りな点ございましたら、ご活用ください。

横浜市南区のトランクルーム「レンタル収納ゆとり」




ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

このマクドナルド行きたい!(チームラボとマクドナルドがコラボ)


これは遊びに行きたい!!!!

会社からも近いし、車ではよく通るのだ(私は運転しないので営業さんの車に同乗するんですが)。
場所はこちら↓池上本門寺の近くでーす。
http://www.mcdonalds.co.jp/shop/map/map.php?strcode=13936

↓チームラボさんのニュースリリース
世界にさわって、自由に遊べる「デジタルプレイランド」を 「マクドナルド 1号線池上店」に導入。2014年1月29日(水) 



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

「Google Web Designer」に関する情報まとめ

http://matome.naver.jp/odai/2138058978276430201
急いでまとめてみた。
-------------
Google Web Designer とは
Google Web Designer は、HTML5 で構築された高度なウェブ アプリケーションで、視覚的なコーディング インターフェースを使用して、HTML5 広告をはじめとするさまざまなウェブ コンテンツをデザイン、作成できます。デザイン ビューで描画ツール、テキスト、3D オブジェクトを使ってコンテンツを作成し、タイムラインでオブジェクトをアニメーション化できます。コンテンツの作成が完了したら、人間が解読可能な HTML5、CSS3、JavaScript を出力できます。
Google Web Designer では、広告クリエイティブを作成する際に、コンポーネント ライブラリから画像ギャラリー、動画、広告ネットワーク ツールなどを追加できます。

-------------
これは本気で学習したいと思いますね。


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

不動産業者向け情報サイト「レインズ(REINS)」をスマートフォンやWindows8(IE10)、その他ChromeやSafariなどさまざまなブラウザでみる方法

reins.jpg
レインズってご存知でしょうか?不動産業界の方なら必ずお世話になるWebサイトです。

「レインズとはReal Estate Information Network Systemの略で、不動産物件情報交換のためのコンピュータネットワークシステムです」

しかし、このサイト、たいへんにシステムがしょぼい。しょぼすぎる。
物件登録の下書きができない、その他色々問題点はあるが、とにかくしょぼいのが、
「IE(インターネットエクスプローラー)」以外のブラウザにあんまり対応していない点

〜 お使いのブラウザでは、REINS IP型のご利用はできません。〜
こんなメッセージがデーンと偉そうに表示される非常にIEフレンドリーな仕様となっております。

なぜか、iPhoneだけはスマートフォンでもみれるんですが、Androidなどはダメですね。
上記画面になっちゃう。
今や外出先で物件データを参照したりは不動産営業する方には必須。スマホでレインズが使えるのと使えないのとでは、業務効率が違います。

今日は、上司がWindows8を使っていて、この度、IE10への自動アップデートがされた模様で、レインズの方が対象ブラウザにIE10含んでいないもんだから、弾かれるようになってしまった。

ついにインターネットエクスプローラーも受け付けなくなったかwwwww

最初仕方ないから、Chromeの「IE Tab」を使って「User Agent」というブラウザの判別や携帯の機種判別に使われる部分を切り替えて、IEだと思わせるようにしようかと思ったのですが。。。

もっと全然簡単な方法があった。さすがレインズ、サイトの作りがしょぼすぎる。

レインズのトップページは、閲覧するブラウザ(先ほどのUser Agent)によって、ログインのボタンを表示させないようにブロックしているものの、その次の実際にIDとパスワードを入れる画面は、そのユーザーエージェント判別機能をつけていないみたいなのです。

つまり、隠しURLに直接アクセスすれば、どんなブラウザでも、Androidのスマホ(GALAXY、Xperia他)だろうと問題なく入れてしまうってこと。

>> スマホやChromeでも使えるログイン画面URLはこちら

こんな簡単なことだったとは(笑)

-----
追記:スマホの機種によっては、ログイン後の検索の挙動で表示不具合があるかもしれないです。その場合Androidアプリの「firefox」を使えば問題ない、とのこと。
追記:そもそもpdf閲覧のアプリを入れてないと、マイソクは見えないかもですね。


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 17:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

【imgタグを記述するだけでダミーの画像を表示してくれるサービス「lorempixel」が便利」】というページ

imgタグを記述するだけでダミーの画像を表示してくれるサービス「lorempixel」が便利

の紹介記事、Web屋は結構ダミー画像でサイズ変えたりの加工やFlickrとかで著作権的に問題ない画像探したりで苦労する。サムネイルが多い場合はなおさらだ。

んで、これ、便利だな、と思ったんだけど。
2013年1月30日時点でタイトル下にあるこのバナー
掘り下げろ
が面白くって。

オンマウスするとブルブル震えるの。バナー画像ともマッチしてる。
こりゃいいや!!!

と思ったらたぶんこれ使ってるのかな。

[JS]あらゆる要素をガタガタ、ぷるぷる、ちりちりと振るわせるスクリプト -jRumble


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

EC-CUBE2.11系でのカスタマイズまとめ

EC-CUBEはもう2.12.xバージョンが出てプラグインなども実装されたのだが、私はそれ以前のバージョン2.11系(2.11.5)でずっと構築をしていたのでした。
ここで、今回構築したオンラインショップで行ったカスタマイズ備忘録。

ドキュメントルートでEC-CUBEをインストール

EC-CUBE:テキストエリアにエディタ(WYSIWYG・CKeditor)を設置

パンくずリスト

新着情報一覧ページ作成

EC-CUBEの機能を活かし、色々と難しいことするより遥かにシンプルなブロック設定によるヘッドタグ内などの切り替え方法

スマートフォン表示を無効に

EC-CUBEステータスアイコンの変更と管理画面の設定方法

EC-CUBE:SEOの為のタイトル変更のまとめ!

カテゴリーメニューの全部出し、折りたたみ解除

[EC-CUBE 2.11.2] 商品一覧に定価と○○%OFFを表示

ec cube 2.11.1 会員登録 必須項目 解除

自動転送メールにBCCを追加する

EC-CUBEでメールが届かない(注文受付メール等)場合の対処

カテゴリーごとに画像と説明テキストを表示
(この本を参照しました、他色々助けられました)


FAQページを掲載
(この本を参照しました、私のようなSmartyド素人でも分かる基本的な説明もあり助かりました)


EC-CUBEだけでCMS的機能を全て実装するのが手間だったので、MovableTypeで生成したファイルを下記のjs記述で読み込ませることにしました

クライアントへの操作方法の説明はこのWebマニュアルで

こんな感じです。
だいぶ慣れたので、次また色々試したい。
タグ:EC-CUBE



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

[食べログ] 信頼性向上のための機能追加・改善のお知らせ

こんなメールがきました。
日頃は食べログをご利用いただき、誠にありがとうございます。

食べログサポートでございます。

2012年3月1日(木)より、食べログでは、信頼性向上を目的に
以下を実施しましたのでお知らせ致します。

■「携帯電話番号認証」導入
『食べログ』を通じてお店選びをする際に、クチコミやレビュアー様の信頼性を判断する目安の一つとなることを目的に、多くの導入実績のある携帯電話番号を利用した認証システムを導入しました。
認証手続きを完了したレビュアー様は、食べログサイト上でレビュアー名の横に「携帯番号認証済」マークが表示されるようになります。
※認証は任意であり、認証の如何によって利用サービス・機能に制限等はありません。

なお、レビュアーの皆様は、以下のURLより認証へのご協力をお願い致します。

【PC】
https://ssl.tabelog.com/reviewer_auth/auth_top/
【ケータイ版】
https://ssl.tabelog.com/reviewer_auth_mobile/auth_top/
【スマートフォン版】
https://ssl.tabelog.com/smartphone/reviewer_auth/auth_top/


■アルゴリズムの大幅な変更
『食べログ』の点数は、従来より単純平均ではなく、実績に応じてレビュアー様毎に
レストランの点数に与える影響度を設定し、加重平均で算出しています。
これにより、恣意的な操作の排除も含め、より信頼度の高い有用なランキングを提供しています。
これまでも、アルゴリズム変更は継続的に行ってきましたが、今まで以上に信頼できる点数ランキングを提供するため、上述したレビュアーの影響度の設定をより精密にしました。

ユーザーの皆様には、お手数をお掛けする部分もございますが、より信頼性の高いサイト作りを目的としてのサービス変更になりますので、ご理解いただけますと幸いでございます。

今後とも食べログをよろしくお願い致します。

この改善の要因となったのは、1月5日のこの記事
ステマという流行語の要因ともなった、口コミの自作自演、情報操作についての食べログを運営するカカクコムからのリリース。

これを見た時の私の感想(Twitter)
---------------------
カカクコムが話題になってるけど、一昨年暮れくらいまでに流行ったインチキネットサービスにYahoo検索結果の関連キーワード表示させる「虫眼鏡SEO」があったな。「通販」とかだと上位もっていくの難しいから「通販&自社名」とかで関連検索用語を出すという姑息技。
posted at 23:12:57

そもそもYahoo!のロジックが、たくさん検索されたらその用語を出す、という陳腐なものだったから、そこを付け込まれた。専用ロボット作って何回も「通販 自社名」で検索させて関連キーワード表示。アクセス増えればその通販サイトの売上は10倍以上に。費用対効果抜群。
posted at 23:16:10

Yahooは今回と同様、業者特定し排除した。しかしGoogleの関連キーワード表示ロジックは、検索ボリュームの他様々な要素を総合的に判断するから、そもそもそんな姑息技は通用しない。テクノロジーで解決できるかもしれないことなのよね。
posted at 23:18:52

今回カカクコムはワーワー騒いでマスコミ煽って解決させようとしてるけど、もしGoogleが同様な立場になったら、評価ロジックを変えて、そのようなサービス利用したお店を絶対上位評価しないようなアルゴリズムを開発してると思うな。もっと頑張れよカカクコム!!
posted at 23:21:59

以上web屋の戯言でした。国産web会社googleのテクノロジー目指してガンガレ。
posted at 23:28:10

Yahoo!は検索順位を評価するアルゴリズムを独自のYSTというシステム作って対抗してたけど、最近再びGoogle利用に戻った。運用コストがらかかりすぎたんだろうね。しかしYahoo知恵袋とか古い情報を上位に出し過ぎでunko、なんとかして欲しい。
posted at 23:35:10
---------------------

Googleは凄い。ヤラセ、自作自演が通用しないアルゴリズムを先手うってくる。
今回の後手後手なカカクコムの対応とは違う。

でも、応援してるよ。国産Web!!!


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

アメブロの新エディタが酷過ぎる件

アメーバブログ(アメブロ・ameblo)の管理画面にある、

パワーアップした新エディタを使おう!>>

このリンク、クリックすると地獄です。

という訳で
アメブロの新しいWYSIWYGエディタがあまりに酷くて呆れました。
っていうか昨年5月末にリリースしておいて、コレですか?

> 参考記事1[ひどいね〜?新エディタ!2回も立て続けにデータ消失!!!!]
> 参考記事2[これはひどい新記事投稿エディタ]


Chromeで使うと、とっても酷いです。

・はきだすタグが、変です(空divつきまくり)
・「Ctrl+Z」がききません
・リンク貼ろうとすると、その範囲指定したテキストが一番下に貼られる

他色々。
今、IEでやったらまだマシだった。
タグが大文字になるのが謎仕様だけど。

せめて、「Chrome対応していません」くらいのメッセージ入れて下さいよ。
サイバーエージェントさん。。。orz。

-----------------
↓IEでのタグ↓
-----------------
アメブロのエディタ開発してる方、絶対に実際にブログ書いたことないでしょ。<BR>
あと、CK-Editerとか優秀なエディタが既にあるのにそれを使ってみたことないでしょ。<BR>
<BR>
あと、HTMLと<A title="" href="http://moltounkounkounko.com" target="">CSS</A>に詳しくないでしょ。<BR>
<BR>
<STRONG><SPAN style="FONT-SIZE: 24px">シンジラレナイ!<BR>
<BR>
</SPAN></STRONG>molto unko<BR>

-----------------
↓Chromeでのタグ↓
-----------------
<div>アメブロのエディタ開発してる方、絶対に実際にブログ書いたことないでしょ。</div><div>あと、CK-Editerとか優秀なエディタが既にあるのにそれを使ってみたことないでしょ。</div><div><br>
</div><div><br>
</div><div><b>シンジラレナイ!</b></div><div><br>
</div><div>molto unko</div><a href="http://moltounkounkounko.com" target="" title="" class=""><div>あと、HTMLとCSSに詳しくないでしょ。</div></a>
-----------------
※タグのカッコ(<>)は全角にしています
※httpも大文字にしています

Seesaaは使いやすくてイイネ!


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

Googleサイトマップ用sitamap.xmlのMovableTypeテンプレート記述方法(備忘録)

自社サイトの検索順位が落ちてしまったので、Googleのウェブマスターツールでチェックしてました。

このウェブマスターツールは高機能でちょっと怖いくらい。
今使っているCMSはMovableTypeのオープンソース版なのですが、試験的にWordPressを入れて動作確認とかしていたら、

---------------
WordPress のアップデートがあります

http://ホゲホゲ.com/ のウェブマスター様
お客様のウェブサイトを前回クロールした時点では、WordPress 3.1.4 が実行されているようです。最新版に更新することをおすすめします。以前のバージョンやパッチを適用していないソフトウェアは、ハッキングやマルウェアの攻撃を受けやすくなり、ユーザーに被害が及ぶことがあります。最新版をダウンロードするには、WordPress のダウンロード ページにアクセスしてください。既に最新バージョンの WordPress に更新されている場合は、このメッセージは無視してください。
このメッセージが送られた詳しい理由については、ブログ記事にこの件についての詳細な経緯が記載されていますので、そちらをご覧ください。
何卒ご理解とご協力賜りますようお願い申し上げます。

Google サーチ クオリティ チーム
---------------

なんてメッセージが飛んでくる。
どこからもリンクしてないのに!

gkbr、ぐーぐる様こえーーよ


さて、今回ウェブマスターツール様にご指摘いただいた内容は、
Googleのクローラーに送るサイトマップで同じURLを送っている、というエラーメッセージでした。

---------------
URL が重複しています
同じ URL がサイトマップにあります。この URL を削除してから、再送信してください。
---------------

MovableTypeというCMSはとてもカスタマイズがしやすいので、例えばトップでスライドするメインイメージなどもブログで管理できたりする。
こういった場合、記事としてデータベースにはあるけれど、実際のページはなくって、重複URLになったり、実際そのページにとんでも404エラーになっちゃったりしていたわけだ。

という訳で、特定のブログを除外すればいいのかな?
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<urlset xmlns="http://
www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9">
<url>
<loc><$MTBlogURL encode_xml="1"$></loc>
<priority>1.0</priority>
</url>
<MTCategories>
<url>
<loc><$MTCategoryArchiveLink encode_xml="1"$></loc>
</url>
</MTCategories>
<MTEntries blog_ids="children" include_with_website="1" <span style="color:#FF0000;">exclude_blogs="2,3"</span> lastn="9999">
<url>
<loc><$MTEntryPermalink encode_xml="1"$></loc>
<lastmod><$MTEntryModifiedDate utc="1" format="%Y-%m-%dT%H:%M:%SZ"$></lastmod>
</url>
</MTEntries>
<span style="color:#FF0000;"><url>
<loc>http://hoge.com/hog1.html</loc>
<lastmod>2011-08-22T05:57:41Z</lastmod>
</url>

<url>
<loc>http://hoge.com/hog2.html</loc>
<lastmod>2011-08-22T05:56:41Z</lastmod>
</url></span>

</urlset>

※タグのカッコ(<>)は全角にしていま〜す

赤字が今回MovableTypeのウェブサイト(本体)のインデックステンプレートにあるサイトマップに加えた記述。
テンプレートをそのまま公開している場合はMTEntriesタグでは出せないので、下に直接記述しちゃった。大丈夫かな?

エラー潰しをしばらくして様子みたいと思います。


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

最近の作文は「ザ・インタビューズ」で

Seesaaブログごめんなさい。

このところ、このサービスが流行ってるんですわ。

ザ・インタビューズ
http://theinterviews.jp/

匿名の方が質問してくれて、それに回答する、というだけのサービスなんですけどね。
TwitterやFacebookとの連携がヒットの要因でしょうか。

↓私の回答一覧で〜す↓
http://theinterviews.jp/nemu2

オーボエのこと、競馬のこと、真面目に回答しています。
もしよかったら読んでみてくださいね。




ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

私のWeb半生を反省してみた

これまでの職歴は、色々な方々に迷惑を掛け捲りながら、自身もWebディレクターとしてなんとか成長していくというまぁなんといいますか、困ったヤツなんです、私。
一応、座右の銘は「95%ユーザー視点」。ね、100%じゃないところがちょっと揺れる中年って感じでアンニュイな感じでいいでしょ?んなこたぁないか。。。

Webデザイナー目指して数ヶ月社会人学校に通い、やっとの思いで内定をもらい入社したWeb制作会社の最初の業務は、納品したシステムのコールセンター勤務でした。
聞こえはいいけど、つまりはただの、電話番。
クレーム対応多数、「ごめんなさい、ごめんなさい」と謝りまくると、今度は開発側から「こんなバグともいえない仕様に対して謝るな!」とお叱りが。
迷惑掛け捲りです。
ユーザー視点どころか、もはや視点も虚ろな苦い思い出です。

しかし、その後まっとうにWebディレクター(デザイナーとしてはセンスがないとのことで大変残念なことにあっさり不採用)として採用され、Webに進化に感化され、振り回されてまいりました。

Web標準が活発に謳われて「こんなコーディングじゃだめだ!これからはxhtml+cssレイアウトだ!」と意気込んで、まともなオーサリングツールがないコーダーさんに迷惑掛け捲り。

SEOはギリギリのラインつきすぎて、結局Google八分くらって、某大手メーカーに謝りにいったりもしました。頑張りすぎちゃ、駄目なのですよね。迷惑掛け捲り。

CMS!MovableTypeやWordPressのブログ型CMSは仕事柄とても多く担当しました。どうやったら運用し易く設計できるか。開発者とあ〜でもないこ〜でもない、と言いながら細かな仕様変更を繰り返し、結局いろんな方に迷惑掛け捲り。

チー○ラボでの仕事は、はっきりいってハードでした。画面仕様書が云十枚というレベル。しかも何度もダメだしをくらう。
「こんなのじゃユーザーがどこみたらいいのか、わかんないじゃん」
「ねむねむ(仮)さん、脳みそ死んでるよ」
たくさんの挫折と達成感、あと朝の10時から翌朝4時までの激務にも耐えうる体力を身に付けることができました。
っていうか画面仕様書もろくにできないんじゃあ、つまり迷惑掛け捲り。


Web2.0、もはや死語ですが、「永遠のβ版」を逃げ口上として、いつまでもゴールの見えないサービスを立ち上げたりもしましたね。無責任でごめんなさい。

jQueryをはじめとするJSライブラリ、2008年頃から大流行り!
「あれもいい」「これもいい」
と色々組み込んでみたら、なんだよコンフリクト(競合)して動かない、なんてね。
JSスペシャリストさんに呆れられちゃう始末です。迷惑掛け捲りです。

ソーシャル化、スマートフォンの台頭、ユーザーインタフェースはどんどんリッチになっていくけれど、TwitterやFacebook、mixiアプリで人気があるのは、単なる「コトバ遊び」だったりする。テクノロジー・プラットフォームは変化して進化するけれど、ユーザーの嗜好や行動そのものは殆ど変わってない、このアンビバレントななかで右往左往しつつもものぐさにしている、それがWeb屋としての私です。

たくさんのWebサイト構築に携わってきましたが、もっとユーザーの視点からWebについて学んでみたいな。
そんなことをふと思った、今日の私。

これから、どうなりますことやら。



タグ:WEB屋



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 17:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

Youtubeの動画をiPhoneでダウンロードして閲覧する方法(無料のiPhoneアプリを利用)

iPhoneから直接Youtubeなどの動画がダウンロード出来るアプリが欲しい。
だって、そのままストリーミング再生しようとしても、3Gの細い回線では、到底閲覧できないわけであります、孫さん。

son.jpg

懐かしの孫正義ジェネレータ、使ってしまった(笑)。

ダウンロードできてしまうアプリは、iPhone3Gの時代からMyVideosや、iWoopieなどがあったものの、YouTubeの仕様変更やら、Appleの審査が厳しくなり色々リジェクトされたりで、出ては消えていってしまうのでありました。

現時点では、もう無料アプリではダウンロードできるものはないのかな。。。と思っていたのですが、、、

こんな動画が!!!

Youtube Videos Download to iPhone


表向きはyoutube動画はダウンロードできないとされている「PowerDownloader」というアプリ。私はオーボエの闇練用にIMLSPのPDF譜面をダウンロードして通勤途中に閲覧するなどして使っているのだが、これがなんとようつべさんも余裕でDLできることがわかってしまった。

これはめちゃめちゃオススメ。
なお、基本無料で使えるこのiPhoneアプリだけど、もしファイルをフォルダ分けしたりするには、アプリ内課金でオプション機能を購入するのがいいかもしれないですね。

PowerDownloader(iTunes App Store)


タグ:iPhone



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

グルーポン詐欺!?それってどうよ

グルーポンで頼んだおせち料理が酷い!
という2chスレが100を超えたのが、正月明けの3日辺りだったかな…。

あの写真を見ると、確かに衝撃だが、よく続くなぁ、と思ったものだ。
いまさらだがマスコミでも報道されているようで、ほぼ2chのチカラでニュースにした訳で、まだまだ某掲示板の影響力は恐るべし、といったところ。

しかし、何だか疑問に思うのは、

「グルーポンは詐欺である」
という論調。

グルーポンをはじめとする、共同購入クーポンサイトについて、理解がされないまま、今回の鳥カフェさんのようなそのビジネスモデルを理解しないまま手を出す輩がいるから、エンドユーザーに誤解を招いてしまうわけだ。

そもそも、グルーポン系のサイトへの掲載は、「広告宣伝」である。
だから、その場は赤字、もしくはギリギリ原価でOK。

そのサイトを経由するtwitterその他の口コミによる広がりを期待する広告モデルなのだ。
口コミによる新規ユーザー、来てくれた方のリピートを期待するもの。

グルーポン系サイトは、半年ほど前からそれこそタケノコが生えるかのように乱立しはじめた。
グルーポンサイト構築のCMSパッケージがあるので、私の所属しているところでも1年ほど前にアメリカで流行っていたこのサービスをやってみようか!という話は持ち上がりはしたが、そうこうしているうちに大手他社多数参入の噂を耳にして、諦めたことがあった。
各社生き残りに必死である。本来なら、鳥カフェのようなクーポンは掲載却下であろう。

問題点は2つあるように思っている

1.掲載基準、審査のフローが整っていないこと
これは、実際に掲載して思ったところだが「なんでもあり」な雰囲気は感じた。クーポンサイトが多くなり、数を集めたくて、質を疎かにしてしまう点が問題なわけだ。

2.掲載する側が広告だという理解がない
鳥カフェは、クーポン用にやったことのない商材を用意したのが、そもそものこのサービスの意味を理解していないことになる。クーポンサイトへの掲載そのもので、利益を得ようとするのは、それこそ「詐欺」以外にはあり得ず、掲載による広がりに期待するのが、正しいクーポンサイトへの掲載方針であろう。

とまあ、こんなことを思ったり。
勉強不足で偉ぶってスミマセン…。


風邪を引いてダウンしてしまったが、ブログくらいは更新しようかと。


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

本家Grouponが日本のグルーポン市場に参入ですってよ

本家グルーポンキタ!
タケノコのように乱立している日本のグルーポンサイトが収斂されていくのでしょうか。

QpodがとりあえずNo.1か。
まぁ、私の会社の姉さま方もお好みのようですけどね。

以下ニュース転載
割引クーポン販売を世界230都市で展開する米シカゴの通販サイト「Gropon」(グルーポン)は現地時間17日、日本の「クーポッド」とロシアの「ダーベリー」をそれぞれ買収し、日露に進出することを明らかにした。「グルーポン・ジャパン」と「グルーポン・ロシア」を設立する。

 「Twitter」「Facebook」などのソーシャルメディアと連携するなどして、共同購入者を集め、購入可能時間限定で格安商品(クーポン)を提供する手法は、Groupon社の名称をとって「グルーポン系サービス」、あるいは「フラッシュマーケティング」と呼ばれ、現在注目を集めている。 2008年11月に創業されたGroupon社がその始祖と言われており、日本でも多数の企業がグルーポン系サービスを開始している。クーポッドとダーベリーも今年起業されたばかりで、両社の創業者が今後も指揮をとるが、近くグルーポンのブランド名とサイトデザインに移行する予定。

 グルーポンは現在、29国1300万人以上の会員に利用されており、2008年11月のサイト開設以来、消費者に数億ドルの節約をもたらしたとされている。グルーポンのロブ・ソロモン社長兼最高執行責任者(COO)は「グルーポン・ジャパンとグルーポン・ロシアの始動はアジアと欧州深部への事業拡大を再確認するものだ。われわれは投資収益率最大の市場に人員と資本を集中する。両市場はばくだいな電子商取引の機会を与えてくれる」とのコメントを寄せている。



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ねむねむ日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。