2015年05月11日

アマオケのサイトつくった

連休中にちょちょいと進めたこと。

オルケストラクラシカ

所属してるオーケストラ団体のサイトがなかったので、うっかりおせっかいで作ってしまいましたの。
とてもとーっても、レベルが高くて毎回の練習がとても楽しいです。
2ndオーボエの難しさ、やり甲斐、味わいまくってます。

5末は松本、7月にも東京公演あります。
まだ全然知名度低いのですが、めちゃめちゃオススメしたいカンジひらがな。


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

鍵のトラブル、鍵交換、について調べたら

SEOのお手伝いで、
「鍵 交換」「鍵 トラブル」などちょちょいとキーワード検索について調べ物。

鍵交換と震災.jpg
なんだこれは!
Googleトレンドでみたら、2011年4月だけもの凄く検索ボリュームが多い。
一緒にみてた友人が「3月に東日本大震災があったから・・・」と呟いた。

ちょっと闇をみた気がして、複雑な気持ちになった。




ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

(゜o゜; 39億円相当の宝くじ当せん金、「必要ない」と全額寄付

凄い、でも宝くじ買ったのは何故!?



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

やたらリアル〜ジダンの「頭突き」銅像にサッカー連盟から怒りの声

銅像のデキが良すぎて爆笑しました

------
【10月24日 AFP】元サッカーフランス代表のジネディーヌ・ジダン(Zinedine Zidane)氏の頭突きのシーンを再現した銅像が、騒動を巻き起こしている。

 この銅像は、2006年サッカーW杯ドイツ大会(2006 World Cup)決勝でジダン氏がイタリア代表のマルコ・マテラッツィ(Marco Materazzi)に頭突きを放ったシーンを再現したもので、仏パリ(Paris)の近代美術館「ポンピドー・センター(Pompidou Centre)」前に展示されている。

 高さ5メートルにも及ぶ銅像は、フランスで活動するアルジェリア人芸術家アデル・アブデセメド(Adel Abdessemed)氏の作品で、ポンピドー・センターで2013年1月まで開催される回顧展の一環として制作され、会期終了まで展示されている。

 ところが、多数の人間が訪れる同美術館の非常に目立つ場所に銅像が置かれていることが、地元フランスのサッカー連盟役員の不興を買っている。連盟側は、作品は、同大会を最後に引退したジダンの、広く伝えるべきイメージにふさわしくないと見解を示している。

 連盟側はジダンに宛てた公開書簡の中で、「この挑発的なイメージをあえて選んだアブデセメド氏には、貴殿の才能と、貴殿とフランス国民が共有できる前向きな感情を無視しようという悪意が感じられる」とつづった。

 その上でジダンに銅像を即時撤去するよう全力で働きかけることを求め、それに加えてスポットを当てるのであれば、3-0で勝利し優勝を遂げた1998年サッカーW杯フランス大会(1998 World Cup)決勝のブラジル戦での2つのヘディングシュートがふさわしかったはずだと付記した。

 ジダン氏は2006年にドイツのベルリン(Berlin)で行われたワールドカップドイツ大会決勝のイタリア戦で、両チーム1-1で迎えた延長後半、マテラッツィから挑発されたとして同選手に頭突きを放った。ジダン氏はレッドカードを提示されて退場となり、イタリアが制したPK戦にも参加することができなかった。

 ポンピドー・センターのアラン・セバン(Alain Seban)館長は連盟側の発言には驚いているとし、芸術的創造性の侵害に等しい行為だとコメントしている。(c)AFP

------


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

どうしても我慢できなくて〜小田急ロマンスカーSE3000形

これですよ、これ。

初代ロマンスカーの小田急限定品パッケージ
http://item.rakuten.co.jp/odakyu-trains/t250730/

小田急ロマンスカー

このところ頑張って節約を心がけているのに、我慢できなくなりました。
ポチってしまった決め手はユーザーのレビュー。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/246060_10000182/1.1/?l2-id=item_review
---------------
模型もさることながら,
この模型の魅力は付属のパンフレットでしょう。
模型の付属品ということで,
紙1枚程度のものと思っていましたが,
開けてびっくり,ページ数が52ページもあります。
車体から艤装されている電気品まで,しっかりと解説されています。
技術資料として立派なものだと思いますし,
当時の車両開発に対する意気込みを感じ取ることもできます。
---------------

ホントこの車両が好きなのです。
あー早く届かないかなぁ。

※鉄ちゃんではありません


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランスの不動産サイトでは、お城が売ってるのか!


買ったらいくら?…実際に購入できるフランスの「お城」の物件いろいろ
---------------
ヨーロッパのお城に憧れを持つ人は少なからずいると思いますが、実際に所有するどの程度の価格なのかピンと来るものではありません。

フランスでは、シャトーと呼ばれる(日本語では『城』に含まれる)、領主や貴族のための住居が普通に売られています。
---------------

へええ!
固定資産税とかあるんかな、フランスには。だとしたら維持費大変だろうなぁ。
タグ:不動産



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

ほのぼのニュース「タヒチの歴史的得点決めたテハウ、夢はバルサ入り」

日本もこんな凄い世界の強豪と試合できることに喜び感じてのびのびプレーしたらいいのかも、とか全然サッカーわかんないけど思った。


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 13:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

iPhoneアプリゲーム「百人勇者」を攻略してたときの記録

もう1年以上前になるのですが
iPhoneアプリのゲーム「百人勇者」がおもしろすぎる!
で紹介した「百人勇者」、作者さんのツイートで相変わらず根強い人気なことを知りました。

私は魔王165撃破を約1ヶ月に渡るプレーで達成したので、やりこみ自慢も兼ねてその時の画面キャプチャを紹介したいと思います。

百人勇者攻略1

130面あたりになると、100人の勇者達はさすがにもれなくカンストのレベル50。武器防具もほぼ固定されちゃいます。
確か、剣士系が8割で、デカハンマー、しんぴのころも、ブレイブヘルム、かがみのたて、わきざしを10〜15人くらい、おくびょうな剣士にはサークレットを。
魔法系は、みずのつえは魔王100超えくらいからは意味をなさなくなるので、最後は、ひのつえに集約、盾はげきおもシールド。
あとはレアアイテム系の武器は装備してましたね。鎧(しのびのころもとか)や兜は攻撃のプラスにならないので、最終段階では装備していませんでした。

百人勇者攻略2

この攻撃力突き抜け具合がいいでしょ?

150体超えくらいからの魔王の体力というかHPが半端無いんです。とにかく攻撃力を最大化させて突撃しまくり。そしてランダムなネーミングな勇者達の名前も憶えてきて、可愛い。
順調にレベル50まで上がれずにいる落ちこぼれ君とか、愛着いっぱいになっちゃいます。

百人勇者攻略3

ゴーレムは相当押し込まれまれてヒヤヒヤしますが、なんとかなりますが、クロキシは100%ゲームオーバー。「クロキシがくるぞ・・・!」を見る度に「あー、遂に終わりか」と思ってましたが、結局166体目まで突入できました。

百人勇者攻略4

ここまでこれたことにちょっと感動してました。

百人勇者攻略5

面が進むごとにちょっとずつ値上がりする武器屋の価格がインフレ過ぎます。もう買うものありませんけど。

百人勇者攻略6

ゴーレム、必死過ぎてキャプチャ撮り忘れましたが、なんとか撃退しました。

しかし魔王のゲージが全然減らない、強すぎる。。。。

結局クロキシが現れてしまいました。

百人勇者攻略7

1ヶ月くらい続けて遊んできたので、とっても悲しい瞬間(;_;)

百人勇者攻略8

えーん(T_T)

百人勇者攻略9

残念。

また遊びたくなってきた。多分165は限界に近いと思うけど、わきざしとか増やしたりすれば、もう1面くらいは進めるかもしれないかなぁ。

百人勇者(App Store) ※2013年5月16日現在無料でダウンロードできますよ!!
タグ:百人勇者



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

無事でよかったですね「救急車運転手が心臓発作、搬送中の末期がん患者が運転交代し命救う」

AFPBBのニュースですがオドロイター



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

ブログ更新ですら重くなる不思議

「こんなに楽なツールができるなんて!しかも無料!!!」
と2004年頃は大騒ぎでした。

ブログCMS

最近全然、ねむねむ日記が更新できていないのですが、別に落ち込んでるとかそういう訳でもなくて、普通に生活してるんですけどね。

TwitterやFacebookはよく更新してるんですよね。
メインで使うWebのプラットフォームがどんどん移り変わっているんですよね。

Seesaaは管理画面のUIがリニューアルされて使いやすくなったし、やっぱりこれからも活用したいですね。
スマホとの親和性なのかな、その辺りが少しでもストレスになると、遠ざかっちゃう。

どんどん私自身が怠け者になっている気がしちゃいます。
ちょっと何か思い立ったら、ちゃんとブログに書くようにしよっと。



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

ベルリンの動物園でクロヒョウの双子が誕生

か、かわいい




ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 18:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

ぴよ盛りに激ハマリ

先日の百人勇者(結局165面までいきました!)につづくiPhoneアプリマイブーム。

「ぴよ盛り」!!!

http://itunes.apple.com/jp/app/piyo-shengri/id483338802?mt=8

黄色のひよこと5回に1度出る周りにくっつく特性のあるオレンジのひよこを合計してどんぶりにどれだけ乗せられるか、というiPhoneの重力機能を利用したシンプルなゲーム。

達成自慢。
95匹のせました!!!

ぴよ盛り95匹

目標100以上なのですが、
どれだけ密度高くオレンジをうまくつかって頑丈に盛れるか、ということにつきますね。
今の悩みは、端っこばかり固めると真ん中の芯がなくて最後崩れ落ちる点。

攻略法は、まだこれから、だな。
(あまりハマリ過ぎないようにしないと)
タグ:iPhone



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SUUMOがなんだかヤバイ

リクルートが運営する住宅情報サイトSUUMO(スーモ)は、不動産屋にとってはもっとも効果のある広告媒体であることは間違いない。

価格は他社(at homeなど)の5〜10倍(プランによる)だが、その分反響もしっかり入る。高かろう、悪かろう、ではないのだ。

しかし、そのSUUMO、不動産売買に限っていうと、かなり厳しい状況だと(個人的に)思っている。

SUUMOに高い広告料を払って掲載しているのは、所謂「不動産仲介業」を営む会社。
媒介の手数料収入がメインのビジネスモデルである。

SUUMOに物件を掲載したい場合は、元付業者(売主)に

「御社のこの物件をネットでPRさせていただきたいのですが」

みたいな電話などをして、お願いをする。

「ぜひよろしくお願いします」

というところもあるにはあるが、普通にお願いしても恐らく全体の2割程度。

「ネット広告はNGなのです〜」

という回答は全体の4割、自社ホームページのみOKとするところが4割くらいなのである。
そう、SUUMOに掲載している物件、流通している不動産全体の「ほんの一部しか」、載っていないのだ。

しかし、なんで反響もあるし、広告料金を払っているのが売主ではなく仲介業者のほうなのに、SUUMO掲載を嫌がるのだろうか。

理由はいくつかあるかと思うが、最近増えているのが、

仲介業者が多数掲載したら同じ物件が重複してSUUMOに載って印象がよろしくないし、また仲介業者の管理も手間

といった理由。
中には、「SUUMO掲載したいなら、私たちにお金を払ってください」という本末転倒なことを言い出す売主までいるのだから、仲介業者としてはたまったものではない。
自社で仲介もしているところならまだ納得いくものの、販促は全て仲介業者に任せているのにこれでは、、、SUUMOに便乗した業界内の悪徳商法ではないか。

仲介業者のSUUMO経由の営業スタンスとしては、
まず、ヒキのある物件で自社に問い合わせいただいてから、ニーズをきいて、未公開の物件含め紹介していくパターンが主流と思われる。

SUUMOで反響のあった物件でそのまま契約、なんてことは、自社の専任物件以外ではそうそうあることではない。
仲介業者は自社だけでSUUMO掲載ができるように、また極力被りが少ない物件がないか、いつも探しているし、売主との関係強化に努めて業者間営業も活発に行なっている。

また、しかし業者間、とりわけ物元の間ではSUUMOに載っている物件は「本命物件にふるための見世物」みたいな印象なのである。

リクルートもSUUMOの物件の質が低下していることは認識しているようで、最近は「御社サイトの反響アップに向けた施策をご用意しました」
とSEOや自社サイトで使える物件検索システムなどを提供開始している。
(自社ホームページでの紹介なら物件が重複しないので、売主的には問題なし、とするところが多いのだ。)

SUUMOのシステム的な問題点も多いと思う。掲載物件数のボリューム感はなくなるが、個人的には重複物件に関しては、ランダム表示するなど、ユーザー側に重複の印象を与えない、などの工夫があればとは思うが、それも色々問題がありそうだ。
同じ物件でも紹介の仕方が仲介業者によって全然異なるので。

私が不動産業界に入ったのはつい最近のことだが、
先輩社員によると、以前よりも「売主のSUUMO嫌い」は顕著になっているとのこと。

大きな話でいうとキリがないけれど、不動産仲介業自体が業態変化していく中で、元々仲介業者向けのサービスのはずのSUUMOはどうなるのか。

っていうか、Web担当にとってこの状況は辛いよマジに。


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

iPhoneアプリ百人勇者のその後

前回紹介したiPhoneアプリ「百人勇者」ですが、

結局90人魔王を倒した次の面で、あえなくゲームオーバーとなってしまいました(涙)

百人勇者90面クリアまで

早送りしてたので、動揺してどうやって全滅したのかわからないのですが、操作ミスではなくて普通に実力負けかと。
50ターンして、ゴーレムが大量に襲ってきて、それに耐えられなかったみたい。

くぅぅぅぅ。半分くらいのキャラはレベルマックスの50までいってたけどなぁ。

後半になって、「おくびょう」の「ほのおのつえ」キャラがあまり役に立たなくなってきてる気がして(すぐに引き返しちゃう)ので、「れいせいめがね」などで戦士系に転職させたりしてたのですが、
「みずのつえ」キャラが役立たずだと思って、武器に持ち替えたりしてたのも結局よくなかったのかな?

とりあえず、前回の攻略法でいけるのは90面くらいまで、ということがわかりました。

-----
2013.5.16追記:結局165面までいきました!
タグ:百人勇者



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 09:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

iPhoneアプリのゲーム「百人勇者」がおもしろすぎる!

iPhoneアプリのゲーム、「百人勇者」にハマリにハマってます。
昔プロモーションでお手伝いした「パタポン」ってゲームにちょっとだけ似てる。
レトロなRPG風グラフィックが可愛らしく、シンプルながら、実は微妙なコントロールを要するアクション要素、勇者達を効率良く成長させるシミュレーション要素が絡んだゲーム性がたまらない。
トルネコとパタポンを足して2で割った感じ?
85円でこんなに楽しんでいいのかしら?

hyakunin.PNG


エンドレスモードのチャレンジモードをひたすらやり込んでいます。

今、魔王退治数58まできていて、かなり上手く育てられていて、まだまだ勇者達にも余裕がありそうなのです。攻略wikiもないので、ここでねむねむ流攻略法、備忘録としてメモさせていただきます。

◆魔王退治数0〜1

・武器はつけない
・「ほのおのつえ」も威力あるのでつけない
・「みずのつえ」は「れいせい」か「しんちょう」くらいに
・95〜99ターンくらいまでひたすらレベルアップと買い物を繰り返す

買い物するものは

最優先「しんぴのころも」「かがみのたて」
優先「ほのおのつえ」
次点「みずのつえ」「しれんのたて」

ってところ。
これらがなければ勇者をどんどん雇いましょう。魔王8退治後くらいまでにMAX100人にできるといい感じだと思います。
「しんぴのころも」、「かがみのたて」のセットはねっけつ以上のキャラに持たせましょう

なお、事前に魔王退治数が10、20、30、40、50でレアアイテムをGETできます。

もし、マント(名前忘れた)&防御力の高い盾(名前忘れた)があるなら、
武器持たずに「ねっけつ」以上に装備させましょう。そして、レベル6になったら
その装備を別のキャラに渡します。魔王退治1くらいまでに3〜4レベル6にできるはずです。

◆魔王退治数3〜6

・「ほのおのつえ」は「おくびょう」もしくは「しんちょう」につける、攻撃力あるので魔王を早く倒してしまわないよう注意。
・まだゴーレム戦はきついので48ターンくらいまで粘り次のステージに進む。
・武器も徐々に持たせていくが魔王を倒してしまうので、優先ではない。

◆魔王退治数7以降

・勇者90人超えてきたら、ゴーレムと戦える95ターンくらいまでひたすら粘る。
・レアアイテムのマントキャラは魔王退治数8以降は固定で、スピード関係ないので重い装備をあげる。「おおかぶと」「げきおもシールド」「デカハンマー」が良いかと。


※装備と転職について
・「ねっけつはちまき」は5コくらいは買っておく。「おくびょう」で「ほのおのつえ」装備キャラが中盤レベル20くらいになったら、はちまきで戦士に転職させて、「しんぴのころも」「かがみのたて」あたりを装備させる。
余った杖はレベルの上がっていない「おくびょう」キャラにあげて満遍なく、レベル上げ。
・「しんちょう」「れいせい」は「みずのつえ」あたり、「ヘビーアーマー」で防御あげておくと、中盤あたりまでは右のほうで粘れるキャラとしてレベルアップしてくれる。後半になると果たして役立っているのかわからなくなるものの、退治数50後半くらいまでは特に問題なし。
・ねっけつ以上は先にあげたように「しんぴのころも」「かがみのたて」で。アイテム数が足りなければ、レベルがあがらないキャラに装備を入れ替えたりする必要も。
・50面超えると王冠みたいなレアアイテムがGETできるが、使い方は「みずのつえ」とのセット。軍旗みたいに仁王立ちしてくれて、他のキャラの回復をしてくれる。

※気をつける敵キャラ
・移動速度の速いイノシシにうっかり占領されないように
・ドラワーってキャラと戦うとレベルの低いキャラがあがりやすい気がするのでたくさん倒す
・ゴーレム戦はなるべく画面右まで攻め込んだ状態で開始するように、ただしボスを間違って倒さないように。


取り急ぎこんなところ。
今のゲームが、どこまでイケるか楽しみです。100面とか無理かな〜。

iTunes「百人勇者」

-----
2013.5.16追記:結局165面までいきました!


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ねむねむ日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。