2013年11月08日

アメリカ馬のパンツオブファイア(Pants on Fire)!!!最後のジャパンカップダートに出走

pantsonfire3-26.jpg

名前みて笑ってしまった。

【ジャパンカップダート】〜パンツオンファイアが招待を受諾 [News]
http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_1888.html
12月1日(日)に行われるジャパンカップダート(GI)に予備登録があった外国馬のうち、アメリカのパンツオンファイアの関係者から招待を受諾する連絡があった。
 今年のモンマスカップ(アメリカG2)、アックアックハンデキャップ(アメリカG3)を勝つなど、通算23戦8勝を挙げている。14日に来日し、競馬学校へ移動する予定。

これは注目だ、実況に。
意味としては、
pants on fire
慌てふためいて
・He shopped on Christmas Eve with his pants on fire. : 彼はクリスマスイブに大慌てで買い物をした。
http://eow.alc.co.jp/search?q=%22pants+on+fire%22&ref=id

みたいです。ケツに火がつけば、確かに慌てますなww

↓血統
http://racedb.com/cgi-bin/p.cgi?id=034448
競走成績は抜けがあるようです

↓ルイジアナダービーを勝ったときの動画
http://carmen-parra.com/archives/68
女性騎手のナプラヴニクさんで勝ってる!

アメリカでも珍名馬の扱いなのかな。日本にも小田切さんという凄い馬主いるけど。
↓小田切さんの馬
http://db.netkeiba.com/?pid=horse_list&owner=%BE%AE%C5%C4%C0%DA%CD%AD%B0%EC


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

やたらリアル〜ジダンの「頭突き」銅像にサッカー連盟から怒りの声

銅像のデキが良すぎて爆笑しました

------
【10月24日 AFP】元サッカーフランス代表のジネディーヌ・ジダン(Zinedine Zidane)氏の頭突きのシーンを再現した銅像が、騒動を巻き起こしている。

 この銅像は、2006年サッカーW杯ドイツ大会(2006 World Cup)決勝でジダン氏がイタリア代表のマルコ・マテラッツィ(Marco Materazzi)に頭突きを放ったシーンを再現したもので、仏パリ(Paris)の近代美術館「ポンピドー・センター(Pompidou Centre)」前に展示されている。

 高さ5メートルにも及ぶ銅像は、フランスで活動するアルジェリア人芸術家アデル・アブデセメド(Adel Abdessemed)氏の作品で、ポンピドー・センターで2013年1月まで開催される回顧展の一環として制作され、会期終了まで展示されている。

 ところが、多数の人間が訪れる同美術館の非常に目立つ場所に銅像が置かれていることが、地元フランスのサッカー連盟役員の不興を買っている。連盟側は、作品は、同大会を最後に引退したジダンの、広く伝えるべきイメージにふさわしくないと見解を示している。

 連盟側はジダンに宛てた公開書簡の中で、「この挑発的なイメージをあえて選んだアブデセメド氏には、貴殿の才能と、貴殿とフランス国民が共有できる前向きな感情を無視しようという悪意が感じられる」とつづった。

 その上でジダンに銅像を即時撤去するよう全力で働きかけることを求め、それに加えてスポットを当てるのであれば、3-0で勝利し優勝を遂げた1998年サッカーW杯フランス大会(1998 World Cup)決勝のブラジル戦での2つのヘディングシュートがふさわしかったはずだと付記した。

 ジダン氏は2006年にドイツのベルリン(Berlin)で行われたワールドカップドイツ大会決勝のイタリア戦で、両チーム1-1で迎えた延長後半、マテラッツィから挑発されたとして同選手に頭突きを放った。ジダン氏はレッドカードを提示されて退場となり、イタリアが制したPK戦にも参加することができなかった。

 ポンピドー・センターのアラン・セバン(Alain Seban)館長は連盟側の発言には驚いているとし、芸術的創造性の侵害に等しい行為だとコメントしている。(c)AFP

------


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

どうしても我慢できなくて〜小田急ロマンスカーSE3000形

これですよ、これ。

初代ロマンスカーの小田急限定品パッケージ
http://item.rakuten.co.jp/odakyu-trains/t250730/

小田急ロマンスカー

このところ頑張って節約を心がけているのに、我慢できなくなりました。
ポチってしまった決め手はユーザーのレビュー。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/246060_10000182/1.1/?l2-id=item_review
---------------
模型もさることながら,
この模型の魅力は付属のパンフレットでしょう。
模型の付属品ということで,
紙1枚程度のものと思っていましたが,
開けてびっくり,ページ数が52ページもあります。
車体から艤装されている電気品まで,しっかりと解説されています。
技術資料として立派なものだと思いますし,
当時の車両開発に対する意気込みを感じ取ることもできます。
---------------

ホントこの車両が好きなのです。
あー早く届かないかなぁ。

※鉄ちゃんではありません


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランスの不動産サイトでは、お城が売ってるのか!


買ったらいくら?…実際に購入できるフランスの「お城」の物件いろいろ
---------------
ヨーロッパのお城に憧れを持つ人は少なからずいると思いますが、実際に所有するどの程度の価格なのかピンと来るものではありません。

フランスでは、シャトーと呼ばれる(日本語では『城』に含まれる)、領主や貴族のための住居が普通に売られています。
---------------

へええ!
固定資産税とかあるんかな、フランスには。だとしたら維持費大変だろうなぁ。
タグ:不動産



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

「Google Web Designer」に関する情報まとめ

http://matome.naver.jp/odai/2138058978276430201
急いでまとめてみた。
-------------
Google Web Designer とは
Google Web Designer は、HTML5 で構築された高度なウェブ アプリケーションで、視覚的なコーディング インターフェースを使用して、HTML5 広告をはじめとするさまざまなウェブ コンテンツをデザイン、作成できます。デザイン ビューで描画ツール、テキスト、3D オブジェクトを使ってコンテンツを作成し、タイムラインでオブジェクトをアニメーション化できます。コンテンツの作成が完了したら、人間が解読可能な HTML5、CSS3、JavaScript を出力できます。
Google Web Designer では、広告クリエイティブを作成する際に、コンポーネント ライブラリから画像ギャラリー、動画、広告ネットワーク ツールなどを追加できます。

-------------
これは本気で学習したいと思いますね。


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ねむねむ日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。