2013年04月05日

ブライアンズタイムが大往生(現役時代の動画も少し)

ブライアンズタイム死ぬ、産駒G1・36勝 放牧中に骨折
数々のスターホースを送り出している名種牡馬ブライアンズタイム(28歳)が4日、けい養先の北海道新ひだか町のアロースタッドで放牧中に骨折して死んだ。
ボクが競馬にハマるキッカケはこの種牡馬の存在。
初めて好きになったチョウカイキャロルのパパ。そしてそして、個人的に最強馬、ナリタブライアンのパパ。

本馬の解説はニコニコ大百科のが面白おかしくていい感じ

ライバルのサンデーサイレンス、トニービン亡き後もまだまだ元気で、昨年は久々に芝のJRAのG1レースで存在感をみせていましたね。
今年の種付けも確か150万とかだったけどアロースタッドで広告もでていて、応援していたのですが、残念です。

現役時代は地味だったのですよね。だから日本に来た、って感じ。

フォーティーナイナーに勝っちゃったフロリダダービー


Jim Dandy Stakes、映像がキレイ


日本馬の血統はもうサンデーサイレンスの子孫ばかりになってしまいました。元々は近い父系ですが、ブライアンズタイムのサイヤーラインはどうなってしまうのでしょうか。
残された産駒と、あとはウオッカ以降なかなか活躍馬がでないタニノギムレットくんに期待!


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

最近のアマチュアオーボエ吹きとしての活動報告

2月11日に所属しているアンサンブルアインライムの定期演奏会がありました。
オーボエ吹きにはたまらないプログラム。

モーツァルトのハフナー  
ラヴェルのクープランの墓
ブラームスのヴァイオリン協奏曲

というもの。
ラヴェルとブラームスは1stを担当させていただきました。

久々にそれなりに頑張って練習して、当日は吐きそうになるくらい緊張しておりましたが、聴きにきてくれた方、オーケストラのメンバーの方やマエストロにもお褒めのコトバいただくことができて、それはそれは幸せだったのです。

先日、演奏会の録音があがってきたのでドキドキして聴いてみました。

。。。

「あれ?」

なんか、自分の演奏直後の手応え的にはもっと吹けてた、と思ってたので拍子抜け。

クープランは細かいミスが容赦なく録音に残っていてそれがオーケストラ全体に致命的な影響与えていると感じました。
やはりオーボエ屈指の難曲、ですね。キズなく吹くには自分の技術が全然足りないことを痛感。

ブラームスはTuttiでオーボエが鳴っている箇所は、練習した成果もあったし、ちょっと運も良かったかな、って感じ。
ただ、2楽章冒頭の有名なオーボエソロは、、、、。かなり残念なことになってました。
後半の苦しいフレーズも吹き切るパワーとスタミナが足りない。
あと、ビビってたのか、最初からフレーズの繋がり滑らかさが欠けてました。

ブラームスで使ったリードは少し抵抗があり、元々第2オクターブのAが当たりにくいかな、という不安はあったのですが、Aのブレが目立っちゃいましたぁ。

このところは演奏中かなり客観的に自分の音やオーケストラが聴けてると思っていたのです。録音聴いても思っていたイメージとほぼ同じ場合が多い。
でも、今回ばかりはいっぱいいっぱいで冷静でいられなかったみたいです。

だから自分がどういう演奏できてるのか、どう聴こえるか、あまり意識できてませんでした。
そうすると、無意識にやってしまう悪いクセ、細かい後押しや音程ブレを露呈しちゃう。
僕には曲が難し過ぎた、というのはあるにせよ、もっと練習してカバーできた部分はあるよな。とこんなもう二度とないプログラムを終えてしまうと悔しさも湧いてくるものです。

結局録音で一番満足できたのは、名手くんの横でそつなくこなしたハフナーの2ndでした。

今朝も午前中に小さな演奏会でしたが、2ndオーボエ、発音が不調でうまく1stの方につけられなくて、1stさんがとても良い演奏してたのに本当に申し訳なくなっちゃいました。

もっともっと練習して技術を磨かないと。
がぉ〜!

>>こっそり一部音源うpしてます


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

100万人のWinningPost Special - Yahoo!モバゲー の配合ニックス表

最近ハマっちゃってるゲームがありまして。。
100万人のWinningPost Special

ダビスタで血統に興味を持った私ですが、このゲームでも配合が結構面白いんです。
ニックスと呼ばれる母と父の相性のよい組み合わせ、このゲームで見やすい一覧がなかったので自分でつくります。

太字が父の系統で、その下の羅列が母父、母母父、母母母父、母母母母に入っているとニックスになるもの。
母の4系統すべてに入ってるとフォースニックスとなって、このゲームの配合で高評価となるのです。
※同じ系統で重複してもOK

エクリプス
ヒムヤー・マンノウォー・ベンドア・ネイティヴダンサー・スインフォード
エルバジェ
オーエンテューダー・ネアルコ・プリンスリーギフト・レイズアネイティヴ・ボワルセル
オーエンテューダー
ネアルコ・エルバジェ・ダンテ・ネイティヴダンサー・フェアウェイ・ボワルセル
グレイソヴリン
サンデーサイレンス・トムフール・パーソロン・ハンプトン・プリンスリーギフト・ニジンスキー
サーゲイロード
リファール・ハイペリオン・ベンドア・ノーザンダンサー・トウルビヨン・フェアウェイ・リファール
サンデーサイレンス
グレイソヴリン・ニジンスキー・ボールドルーラー・ミスタープロスペクター・リファール・パーソロン
スインフォード
ダンテ・テディ・エクリプス・ハンプトン・ベンドア・マッチェム
ダンテ
オーエンテューダー・スインフォード・ハンプトン・プリンスリーギフト・マッチェム
テディ
ミスタープロスペクター・ノーザンダンサー・プリンスローズ・スインフォード・ナスルーラ
トウルビヨン
ナスルーラ・ネイティヴダンサー・サーゲイロード・ノーザンダンサー・ハイペリオン・フェアウェイ・ベンドア
トムフール
ミスタープロスペクター・ボールドルーラー・グレイソヴリン・ニアークティック
ナスルーラ
プリンスリーギフト・トウルビヨン・テディ・ハイペリオン・フェアウェイ・マンノウォー
ニアークティック
トムフール・ネアルコ・ヒムヤー・ボールドルーラー・マンノウォー・レイズアネイティヴ
ニジンスキー
ネヴァーベンド・レッドゴッド・プリンスローズ・サンデーサイレンス・サーゲイロード・ミスタープロスペクター・グレイソヴリン
ネアルコ
オーエンテューダー・エルバジェ・ニアークティック・ヒムヤー・ボワルセル
ネイティヴダンサー
トウルビヨン・オーエンテューダー・エクリプス・ハンプトン・マッチェム・ミスタープロスペクター・レッドゴッド
ネヴァーベンド
ニジンスキー・ハンプトン・リファール・リボー・リュティエ・レイズアネイティヴ
ノーザンダンサー
サーゲイロード・テディ・トウルビヨン・ハイペリオン・プリンスリーギフト・ヘイルトゥリーズン・レイズアネイティヴ・リボー
パーソロン
グレイソブリン・サンデーサイレンス・リファール・ボワルセル
ハイペリオン
ノーザンダンサー・フェアウェイ・サーゲイロード・トウルビヨン・ナスルーラ・マッチェム
ハンプトン
グレイソヴリン・スインフォード・ダンテ・ネイティヴダンサー・ネヴァーベンド・マンノウォー
ヒムヤー
エクリプス・ニアークティック・ネアルコ・ベンドア・マッチェム・マンノウォー・リボー
フェアウェイ
オーエンテューダー・サーゲイロード・トウルビヨン・ナスルーラ・ハイペリオン・プリンスローズ
プリンスリーギフト
エルバジェ・グレイソヴリン・ダンテ・ナスルーラ・ノーザンダンサー・プリンスローズ・リュティエ
プリンスローズ
テディ・ニジンスキー・フェアウェイ・プリンスリーギフト・ボールドルーラー・リボー・リュティエ
ヘイルトゥリーズン
ノーザンダンサー・ボールドルーラー・ボワルセル・マンノウォー・リボー・レッドゴッド
ベンドア
エクリプス・サーゲイロード・スインフォード・トウルビヨン・ヒムヤー・マッチェム
ボールドルーラー
サンデーサイレンス・トムフール・ニアークティック・プリンスローズ・ヘイルトゥリーズン・マンノウォー・ミスタープロスペクター・リュティエ
ボワルセル
エルバジェ・オーエンテューダー・ネアルコ・パーソロン・ヘイルトゥリーズン・マッチェム
マンノウォー
エクリプス・ダンテ・ナスルーラ・ニアークティック・ヒムヤー・ヘイルトゥリーズン・ボールドルーラー・レイズアネイティブ・ハンプトン
ミスタープロスペクター
サンデーサイレンス・テディ・トムフール・ニジンスキー・ネイティヴダンサー・ボールドルーラー
リファール
サンデーサイレンス・パーソロン・レイズアネイティヴ・サーゲイロード・ネヴァーベンド
リボー
ノーザンダンサー・ネヴァーベンド・ヒムヤー・プリンスローズ・ヘイルトゥリーズン
リュティエ
ネヴァーベンド・プリンスローズ・プリンスリーギフト・ボールドルーラー・レッドゴッド
レイズアネイティヴ
エルバジェ・ニアークティック・ネヴァーベンド・ノーザンダンサー・マンノウォー・リファール
レッドゴッド
ニジンスキー・ネイティヴダンサー・ヘイルトゥリーズン・リュティエ


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

【imgタグを記述するだけでダミーの画像を表示してくれるサービス「lorempixel」が便利」】というページ

imgタグを記述するだけでダミーの画像を表示してくれるサービス「lorempixel」が便利

の紹介記事、Web屋は結構ダミー画像でサイズ変えたりの加工やFlickrとかで著作権的に問題ない画像探したりで苦労する。サムネイルが多い場合はなおさらだ。

んで、これ、便利だな、と思ったんだけど。
2013年1月30日時点でタイトル下にあるこのバナー
掘り下げろ
が面白くって。

オンマウスするとブルブル震えるの。バナー画像ともマッチしてる。
こりゃいいや!!!

と思ったらたぶんこれ使ってるのかな。

[JS]あらゆる要素をガタガタ、ぷるぷる、ちりちりと振るわせるスクリプト -jRumble


ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB0.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

ブログ更新ですら重くなる不思議

「こんなに楽なツールができるなんて!しかも無料!!!」
と2004年頃は大騒ぎでした。

ブログCMS

最近全然、ねむねむ日記が更新できていないのですが、別に落ち込んでるとかそういう訳でもなくて、普通に生活してるんですけどね。

TwitterやFacebookはよく更新してるんですよね。
メインで使うWebのプラットフォームがどんどん移り変わっているんですよね。

Seesaaは管理画面のUIがリニューアルされて使いやすくなったし、やっぱりこれからも活用したいですね。
スマホとの親和性なのかな、その辺りが少しでもストレスになると、遠ざかっちゃう。

どんどん私自身が怠け者になっている気がしちゃいます。
ちょっと何か思い立ったら、ちゃんとブログに書くようにしよっと。



ねむねむ日記 
posted by ねむねむ at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ねむねむの雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ねむねむ日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。